• 百合学院
  • 百合学院幼稚園
  • 百合学院小学校
  • 百合学院中学校
  • 百合学院高等学校

06-6491-6298 〒661-0974 兵庫県尼崎市若王寺2-18-2

資料請求

main

キャリア教育

百合学院が取り組むキャリア教育

キャリアの語源は車の車輪の後ろにできる轍です。キャリアというと自分の先にできるように思うかもしれませんが、今まで歩いてきた足跡、そして自分の足下を築き、良き将来を造るということです。これまで百合学院が行ってきたプログラムに加え、今後も様々な出会いの中で見つかる新しいプログラムを取り入れ在校生徒・教師、そして卒業生が共に成長していける形が百合学院のキャリア教育です。

10円募金

世界で1番寿命が短いと言われていた国シエラレオネ(西アフリカ)。この国で百合学院とつながりのある日本人のシスターが学校を経営されています。学院では月に一度この学校への募金をしています。自分の小遣いの「10円からはじめよう」という意味で、この名前の由来になっています。この募金を30年以上行っており、シエラレオネの子供たちの給食や教材などに使われています。またこの募金の継続で「リリーズライブラリー」(百合の図書館)と名付けられた図書館もできています。
定期的にシスターからがお手紙が届き、シエラレオネの様子を知ることで、小さな誠意の積み重ねが大きな事を成し遂げることの実感と問題解決能力を高めてくれます。

インターアクトクラブ(高校生のみ)

ロータリークラブ提唱の中高生のための社会活動、国際協力活動の団体です。百合学院では 2004年に発足しました。ロータリークラブからの多彩なプログラムや、百合学院独自の活動、生徒企画の活動など様々な活動を行っています。その他、地域の行事への参加や、ロータリークラブとの活動、兵庫県のインターアクターたちの集う年次大会や、講習会などを行っています。このクラブは唯一兼部が許され、在籍の1/3が部員。ボランティア精神旺盛な百合の生徒を物語っており、社会形成力とリーダーシップ力を確実に向上させています。

イザ!カエルキャラバン! in百合学院

イザ!カエルキャラバン!とはおもちゃの物々交換プログラムと、ゲーム感覚で楽しみながら消火・救出・救護などの防災の知恵や技を子どもたちに伝える地域参加型プログラムです。2005年、阪神淡路大震災から10年が経って神戸で開発されました。
生徒たちは事前に防災についての研修を受け、毎年このイベントを百合学院で生徒中心に開催しています。百合の生徒もスタッフとして200人以上が活動し、地域の子どもたちに大切なことを伝える行為が、リーダーシップ力と創造力を育んでくれています。毎年約1000名以上のお客様がこのイベントを楽しみに遊びに、学びに来てくれています。

みんなのサマーセミナー

みんなが先生、みんなが生徒をスローガンに始まったこのサマーセミナー。愛知県では20年以上続いていて2300もの講座が開かれています。このセミナーを尼崎でも作ろう!という話になり百合学院で昨年開催。昨年8月5日、6日の2日間171講座を百合学院の教室を使って開催することができました。インターアクトクラブの生徒たちが講座の日直お手伝い、受付のお手伝い、案内係などを務めました。自分が特に興味のない講座の日直をしても、そこから新しい世界が広がったり、新しい人とのつながりができたりと、たくさん出会いがあるセミナーです。社会形成力、リーダーシップ力、自己理解力、職業理解力を高めます。

キャリア・デザイン尺度(改訂版)の標準値との比較

  • 資料請求
  • お問い合わせ

百合学院中学校 06-6491-6298