• 百合学院
  • 認定こども園 百合学院幼稚園
  • 百合学院小学校
  • 百合学院中学校
  • 百合学院高等学校

06-6491-6298 〒661-0974 兵庫県尼崎市若王寺2-18-2

資料請求

main

ご挨拶

ご挨拶

生徒の制服の胸に輝く刺繍「Puritas et Charitas」、「純潔と愛徳」。多様な価値観がうずまく社会の中で生きるための指針として、創立者田口芳五郎枢機卿が学院で学ぶ生徒たちに宛てたメッセージ「校訓」です。
「純潔」、物事への二心のないひたむきなまごころ、そしてそのまごころからあふれ出る他の人を配慮し思いやり奉仕する「愛徳」、これを周りの人々との関わりの中で生きる女性として育ってほしいという創立者の思いです。
学力とともにこの校訓を身に付け、キリスト教的な情操教育を基盤とする学院生活で培われた深い教養に満ちた女性、その女性の存在こそ社会の改善、平和へとつながると創立者は信じて戦後の混乱の時代に学院を創立しました。
創立以来、この創立者の信念に基づいて、カトリックの世界観をバックボーンとして、時代が求める真の意味でのすぐれた女子の人間育成に力を注いでいます。

学校法人 百合学院

理事長・学院長 馬場 美保

校長挨拶

私たちは、百合学院の生徒たちを「ゆりっ子」と呼びます。日々の学校生活の中で、愛情をかけ、声をかけ、心にかけて育てている大切な生徒たちだからです。
本学院では、少人数のクラス編成、習熟度別学習や土曜補習などにより、一人ひとりの学力を最大限に伸ばす教育を行っています。その中で生徒たちは、自分では気づかなかった能力や可能性に気づき、驚くほど成長し、希望する進路へと進んでいきます。
また、保護者の協力のもと行われる「ゆりっ子バザー」や、インターアクト部が主となり行う「イザ!カエルキャラバン!」などの地域に開かれた事業やインターンシップなどを通して、社会と自分とのかかわり方、リーダーシップの取り方、自分の生き方を考え、自主的に行動する力も身に着けていきます。
百合学院では、知識だけを学ぶのではなく、人として、女性として、品格と教養とともに変化の激しい時代をしなやかに生き抜く強さを身に着けていくのです。

百合学院中学校高等学校

校長 川﨑 万紀代

  • 資料請求
  • お問い合わせ

百合学院中学校 06-6491-6298