• 百合学院
  • 認定こども園 百合学院幼稚園
  • 百合学院小学校
  • 百合学院中学校
  • 百合学院高等学校

06-6491-6298 〒661-0974 兵庫県尼崎市若王寺2-18-2

資料請求

ゆりっこ通信

ゆりっこ通信

  • 2019年10月03日(木)

  • (中学1年生)探究のタネ OBENTO 12回目

 今日の「探究のタネ」のテーマはお弁当箱。

 A.竹の皮、B.アルミの弁当箱、C.まげわっぱ、D.プラスチックの弁当箱、E.プラスチック製の使い捨ての弁当箱のお弁当箱について考えました。

1.どんな場面でどの弁当箱が便利か、その理由を各自考える。
2.グループ内で1の意見を共有。
3.グループ内でABCDEの担当を決め、新しいA~Eグループにわかれて、資料を読み、それぞれの弁当箱の特徴やいい面、悪い面を説明できるようにする。
4.元のグループに戻って、担当のお弁当箱を売り込む営業の人になって、説明する。
5.どの弁当箱が好きか、使いたいかを考える。
6.SDGs 8「つくる責任、つかう責任」について簡単に説明する。
7 振り返り

 楽しく話し合い、ジクソー法では一人で班の人に説明するのに緊張した様子でした。
説明を聞いた後は、「かわいい」とか「便利」とか使い捨てできるという観点で、自分の好きなお弁当箱を選んでいましたが、SDGsの話をした後は、環境のことを考えてお弁当箱を選ぶという視点に気づいていました。

(生徒の感想)
〇最初はかわいいお弁当箱がいいと思っていたけれど、地球、環境のことをもっと考えて選ぼうと思いました。

〇今日は、お弁当箱をえらぶにはたくさん、メリット、デメリットを見て、しっかり考えなければならないことがわかりました。環境のことも考えて選ばないといけないと思いました。

〇色々な種類のお弁当箱があるんだなと思いました。私はプラスチックのお弁当箱を利用していますが、もっとほかにも良い弁当があると知りました。

〇どのお弁当箱もいいと思うが、使い捨てをしたらゴミが増えてしまうので、長く使えるものを選ぶ。

〇グループの人に自分の担当のお弁当箱の良さを売り込むのが、難しかったけれど楽しかった。

1

2

3

4

  • 資料請求
  • お問い合わせ

百合学院中学校 06-6491-6298